健康的なお肌を育むプラセンタサプリ|美肌通信

ウーマン

栄養の宝庫のエキス

鏡を見る女性

安全性は問題なし

栄養の宝庫のプラセンタは日本語に訳すと胎盤を意味し、豚や馬の胎盤から栄養分を抽出したエキスを指します。医療用として人の胎盤を使うこともありますが、製造を許された製薬会社によって厳重に製造されているため、サプリメントとしては人の胎盤を利用することはありません。豚や馬といった哺乳類を原料としているため、衛生面や感染症が疑われますが、メーカーによる厳しい検査が実施されていて加熱処理を行っているため衛生面や感染症の心配はする必要がありません。プラセンタの主成分は豚や馬のたんぱく質やアミノ酸になるので、唯一注意することはアレルギー反応のみです。しかし、食事のときのアレルギーを気にするレベルでよく、アレルギー体質を持つ人は最初は控えめに摂取するようにして様子を見るようにしてください。

就寝前が効果的

プラセンタを飲むのは就寝前が最も効果的です。肌の新陳代謝は寝ている間になされます。プラセンタに含まれる成分には、細胞を活性化する作用があるため寝ているときに細胞を新たに作るのに役立ちます。就寝前以外であれば、空腹時に摂取するべきです。食事をすると胃液が分泌されます。食品が胃液で分解されるように胃液があるとプラセンタも分解され、有効成分が腸まで届かなくなってしまいます。食後3時間くらいで胃の中の食物は消化されて腸に送られます。そのため、最もプラセンタを飲むのに良いのは、就寝3時間以上前に食事をとって、寝る前にプラセンタを飲むと良いことになります。日中に飲む場合には、食事の30分以上前に飲むことをお勧めします。